トップページ > 教えてMr.アパマン > 社員レポート

教えてMr.アパマンStaff Report

社員レポートStaff Report

6月レポート

米谷
米谷

 最近、仕事でもプライベートでも、集中力が切れてしまい中々効率良く事が進まないことがあります。集中力を高めるにはどうすればいいのか、どうすれば効率良く仕事が出来るのが少し調べてみました。
 例えばずっと書類を作成している時など、段々手も目も疲れて間違いやすくなったりすることがあります。そういった時は、時間で区切る、ステップで区切るなど、ここまでというポイントを見つけて進めることも集中力を高める効果があるようです。そういった「時間で区切る」や「どこまでやるか」を設定して集中力を高めることを、デッドラインテクニックというそうです。名前は難しそうですが、自分でもすぐにできそうですよね。
 他には飲食から集中力を高めることも出来るようです。ブドウ糖やナッツやカフェインなどを摂取したり、目が疲れたときにはブルーベリーを食べるなども効果的なようです。今はこういったサプリメントも多く販売されていますし、お手軽に摂取できるので注目したいところです。
 ご飯やパンなどの炭水化物やゆで卵や納豆、果物なども集中力を高める効果があるようです。よく噛んで食べることで脳を活性化するホルモンの分泌を促すことが出来るようなので、朝ご飯をしっかり食べることが大事だということがよくわかります。
 どれもすぐにできそうなことなので、自分にあった方法を探しながら集中力を高めるトレーニングをしていきたいと思います。

ページトップへ戻る