トップページ > 教えてMr.アパマン > 社員レポート

教えてMr.アパマンStaff Report

社員レポートStaff Report

New!!快適に冬を過ごす

斉藤
斉藤

2月4日は暦の上では立春でした。暑さ寒さも彼岸までといいますが、北海道の春はまだまだ先です。
どうしても冬場になると、体調のことですと暖房を点けると乾燥して病気にかかりやすい、寒暖差があり、ヒートショックになりやすい、住まいのことですと外気との温度差で結露がでるなど、夏場の暑さとは違う問題がでてきます。
私が毎年、苦労するのは結露の問題です。
戸建や広めの住宅では、浴室や洗面所に窓があり、開閉して換気もできるためそれほど問題はありませんが、ワンルームや1DK、1LDKでは
ユニットバスのため、常時、換気扇を点けていなければなりません。
電気料金も月額200〜300円ぐらい増えますが、家が傷むことを考えれば、仕方のない出費です。
結露からカビが発生したりするので、毎日、面倒でも余分な水分は乾いたタオルで拭いたりするなど予防することも大切だと思います。
自宅には、加湿器と除湿機があるので、気温や湿度に応じて使い分けるようにしています。

ページトップへ戻る