トップページ > 教えてMr.アパマン > 社員レポート

教えてMr.アパマンStaff Report

社員レポートStaff Report

先日の講演会

営業 尾元 隆博
営業 尾元 隆博

色々な人と話したり、講習会・講演会に行ったりしていくと色々な共通点があるもんだなぁと感じます。

私は、営業の感覚・一個人の成長と思い色々な所に行っていますが、先日、椛D井総合研究所 最高顧問 船井 幸雄氏の話を聞く機会がありました。話の内容は、経営者・上に立つ者の感覚でしたが、一個人として聞いてもとても参考になりました。

話の中の一部として、今、大激変に入った。変化があるから、経営者がしっかりしないとダメ!!私は、個人にも言えると思いました。これからは、目に見えて貧富の差が出てきそうです。

船井氏は、経営にはコツがあり誰でも知っているがやっている人が少ない。10のコツの内、3つ知ったらやっていけると言ってました。その3つを聞きましたので、まとめました。

経営のコツ
1、経営哲学(世の為、人の為にならない事はしない。)
2、企業体は、トップ1人で99.9%決まる。
トップに値する人をトップにする。
 @命を掛けている人
 A成功する3条件を満たしている人
・勉強好き(知らない事を知りたい)
・素直(知らない時は、肯定・否定をしない)
・プラス発想(どんな事あっても良かったと思う)
*普通、60才になると勉強嫌いになるのでトップ辞めた方がいい。

B意思決定のルールを知り、それを前向きに活かす。
・迷ったら止める。
・成功の確信が無かったらしない。
*経営は、ゲームでもギャンブルでもない。絶対、成功しないといけない。

3、ツキ続ける(ツキの悪い人とは、付合わない。)
       (ツキの良い人と付合う。)
   数字の悪い会社を3ヶ月で売上上げてあげると、ツキが良くなるので付合う。(個人の営業も同じかと思います。)


このコツは、経営に限らず個人にも当てはまると思います。
個人でも哲学・人生理念・価値観というものがしっかりしている事が大切と新たに認識しました。
 
成功する為には素直で向上心があって、前向きに取組む事と聞きますが、同じ事を言ってました。それにプラスするとしたら謙虚でいて感謝するというのもあります。

 私もまだまだですので、日々、謙虚・感謝の姿勢で何事も取り組みたいと思います。

ページトップへ戻る