トップページ > 教えてMr.アパマン > 社員レポート

教えてMr.アパマンStaff Report

社員レポートStaff Report

「幸せ・幸福感とは」

営業 尾元 隆博
営業 尾元 隆博

最近、調べた中で幸せ・幸福感とは、感情とありました。
手に入れたい・物が欲しい・何処かに行きたい・何かをしたい・どうしてもどうしてもそれを達成したいという欲求・願望・想いの強さの感情が満足した時に、人は幸せ・幸福感を感じるものだそうです。

確かに無性に食べたいものがあった時にどうしてもそれが食べれた時の感情が幸福感を感じますし、逆に食べれなかった時は何とも言えない感じが残ります。何処かに行きたいと思って行動・ドライブした時に着いた時は達成感を感じます。旅行でも山登りでも日頃の行動でも、全部そうなのだそうです。

なるほどと思いました。
意外と自分もやっているんだと思い、意識していくと普段の行動がそうなっている事に気づきました。
確かに自分の欲しいものに関しては、何が何でも手に入れたいと想い続けて行動する事に納得します。時間がかかってもこだわっても手に入れた時の満足感は、自分しか分からない幸福感があります。

逆に感情が無い・薄い人は、どうなんだろうかとちょっと思いましたが、人それぞれだと思いますので、とりあえず自分だけでも感情が豊かで、激しく動く毎日でありたいと思いました。

人は、幸せになる為に生まれて、生きていると聞いた事があります。生まれながら不幸になる人は居ないとも言いますが、その違いは何だろうと思った時にやはり、前向きに積極的にポジティブに明るく元気で笑顔がある人は、どんな境遇でも幸せに向かって周りの人も巻き込むようです。やはり考え方・物事の捉え方の違いが出てくると思います。

果たして、今の自分はどうなんだろうかと思う事もありますが、個人的・仕事を通して周り・相手に対して良い影響を与え続けて行きたいと改めて想いました。

ページトップへ戻る