トップページ > 教えてMr.アパマン > 社員レポート

教えてMr.アパマンStaff Report

社員レポートStaff Report

1月レポート

営業部 山田 寿貴也
営業部 山田 寿貴也

 1月に入り、本格的な寒さが到来した。雪も一気に降る日もあり、交通状況にも影響が出てきている。
 なんといっても、今年は例年より気温が著しく低く、とても冷え込み、その寒さが当社にも影響を及ぼしている。
 マンションの水回りの設備の凍結問題である。
本来であれば、凍らないであろうと思われているマンションでも、水道管が凍ったり、トイレまでも凍結している物件もあるとのことだ。管理会社からも凍結が心配だから、水落としを徹底するよう連絡が来たり、なかなか注意しなければならない問題である。
 当社でも担当物件のすべて水道の元栓を止める試みがあるがそれでも凍結が心配されるようなときは、給湯器、各水栓などの水落としも怠らないようにしていきたい。
 話は変わるが、一度は落ち着いたように思えたコロナウイルスがまた脅威を見せており、全国的に感染者が増大している。
政府の政策も何をしたいのかよくわからないことが多く、後手後手に回って動くため、事態の収拾に追い付いていない。
 そんなこともあってか、コロナウイルス問題はまだ続くので、人の移動は限定され、当社への賃貸の問い合わせもやはり少ない。
 しかし、売買であればオーナーチェンジのように、投資用で購入する場合は移動を伴わないため、問い合わせの影響は賃貸よりは少なく思えるので、現在の段階では、売買に力を入れて仕事をしていきたい。

ページトップへ戻る